ゲームまとめ

百鬼異聞録~妖怪カードバトル~

世界観紹介PV

百鬼異聞録~妖怪カードバトル~はどんなゲーム? 

このゲームは陰陽師本格幻想の世界をもとにした対戦カードゲームで、妖怪の根城である蜃気楼を舞台に、流行となっている百聞かるたを使って妖怪たちと戦っていくようなゲームとなっています。

カードバトルはフィールドに配置されている式神を強化していき相手の式神にアタックします。そして最終的に相手の体力を0にすれば勝ちとなります。

バトルを進めていくとだんだんとキャラのイラストも変わったり、ステータスがどんどん強くなっていくのでゲーム後半になればなるほど爽快感を得ることが出来ます。

式神などの組み合わせは自分で作ることが出来るのでカードゲームの良さを取り入れています。自分の好きな組み合わせで最強のデッキを作りましょう!

百鬼異聞録~妖怪カードバトル~の魅力

増していく爽快感!

カードバトルはバトルが長引くにつれて攻撃力などが大きくなるので、バトルが進めば進むほど爽快感が上がります。

ゲームの操作はその場その場でキャラを出すわけでなくフィールドにすでに配置された式神を強化していき戦うシステムとなっています。

fea

自分のターンが来るたびに式神を強化してレベルを上げることが出来、式神のレベルが基準値を超えると補助カードというものが使用できるようになります。

補助カードにはステータスを上げる効果や、条件を満たすことで相手プレイヤーにダメージを与えることが出来るような少し変わった効果が多種多様です。後半に進めば進むほどこれらのエフェクトが何個も掛け合わさり強力なダメージを与えることが出来るのです。

また、カードによっては必殺技の演出があるため、必殺技を発動させて敵を倒した時の爽快感は半端ないです!

あなたも必殺技を繰り出して爽快感を手に入れましょう!

戦略性の高さ!

このゲームでは戦う前に自分のデッキを編成することが出来るので、自分の戦略や好みに合わせて、また敵の相性に合わせてデッキの構築が出来るのは戦略性が高いと思います。

デッキは式神が4枚と補助カード48枚で構築され、式神はそれぞれ特徴がかなり異なるので連携を意識した編成を考える必要があります。

fea

例としてダメージを受けると自分がパワーアップする式神と、回復した時に味方をパワーアップさせる式神のコンビネーションで、ダメージをくらい続けても死なないが、その代わり強化されるといったような強力な式神を作ることが出来ます。

式神の組み合わせで強さが変わるという事は分かっていただけたと思いますが、実は組み合わせだけというわけではないのです。

補助カードは全部特有の1体にしか対応しておらず、他の式神は扱うことが出来ないのです。また、補助カードによってレベル制限があるので後半にならないと使えないカードがあります。

fea

そのため、式神が1体変わるだけでデッキの特性が全く違うものとなるので戦略性がほぼ無限と思えるように豊富です。

本当に自分だけのデッキを作ったという戦略性が楽しめるゲームだと思います。

ストーリー

ストーリーは、妖怪の世界のハプニングや日常が楽しめるような作りとなっています。

まじめな展開ばかりではなく、かわいらしい小競り合いの時に百鬼かるたで勝負をするなど妖怪の楽しそうな日常を見て楽しめるようなストーリーでした。

fea

また、それぞれの妖怪に個性がしっかりと備わっているので、どれか1体くらいは好きになれる妖怪がいるはずです!

音声も豪華声優陣が担当しており、妖怪に少し愛着がわいてしまうような作りになっています♪

 

序盤のおすすめ

リセマラ不要!

このゲームではリセマラは必要ありません!理由としてはガチャでSSRが出る確率が5%以上と非常に高く、25パックガチャを回すと確定で1体SSRが手に入るからです。

fea

また、アプリのダウンロード自体に結構時間がかかるので、リセマラするとかなり時間を持っていかれます。まあ、アプリのダウンロードに時間がかかるという事はその分作りこまれたゲームという証明にもなります。

これらの事からリセマラはしなくてもいいと言えるでしょう。

しかもパックはゲーム内の銭貨というお金で買うことが出来、1日に1回パックの値段が半額となるので無課金でも十分ガチャを回すことが出来ます!

序盤はとにかくストーリーと入門カードを!

百鬼異聞録~妖怪カードバトル~を始めてすぐはストーリーをメインで進めつつ、入門カードモードにも少し手を出してもよいでしょう。

ソース画像を表示

この2つは専用のデッキを使って進めることが出来るのですが、そのバトルで使用した強いカードをバトル終了後に必ずもらうことが出来るのです。

初心者の人にはうれしいですね♪

 

ゲームを始めたばかりでもカードは割とありますが友達などとバトルで楽しむならストーリーのカードはあった方がいいでしょう。

この2つを進めるのが早く強くなる方法だと思います。

初心者はダイレクトアタック

まだゲームになれていないという方はダイレクトアタックするようにしましょう。このゲームは敵プレイヤーの体力を削り切れば勝ちなので、シンプルで分かりやすいためです。

また、バトルシステムが中央の式神同士が戦うか、式神がいない場合プレイヤーにダイレクトアタックするようなシステムが採用されています。

ソース画像を表示

ですから初心者の方は相手の式神を倒して、自分のターンの時に相手の中央が開いている形を作ることでダイレクトアタックをすることが出来るようになります。

また、慣れてきたら別にこの手法にはこだわらなくてもいいので、自分の好きな戦術でバトルを楽しむようにしましょう!